サクッとジューシー!とんかつを美味しく揚げるポイント

失敗なし!とんかつの上手な揚げ方

  1. 豚肉は揚げる30分くらい前から室温に戻す。脂身と肉の間の筋を3、4カ所切り込みを入れる。塩、コショウ各適量をふる。
  2. 1の豚肉に、小麦粉、卵、パン粉を順にまぶし、180℃の油で揚げる。
  3. 2が揚げ上がったら取り出し、網の上で3分ほど休ませてから切って盛り付ける。

とんかつをサクッとジューシーに仕上げるには、いくつかポイントがあります。

豚肉は調理前に室温に戻す
肉は常温に戻すことで火通りが良くなります。

小麦粉、卵は薄くまぶす
薄くまぶす方が、油でべちゃっとなりにくいです。卵1個に対し水大さじ1を混ぜると、薄く付けやすくなります。

揚げ油はたっぷり
調理中に油の温度が下がりにくく、サクッと仕上がりやすくなります。油にカツを入れたら、2分ほどは触らず、周りが固まってきたらひっくり返して更に3分ほど揚げます。すぐに触らず、じっくり揚げると衣も剥がれにくいです。

余熱で仕上げる
キツネ色になったら油から引き揚げて少し休ませ、余熱で仕上げるとジューシーなとんかつに!

ご購入はこちら