夏野菜を食べよう!ナス1kg使い切りレシピ3品

1kgの野菜を食べきると考えるとすこし大変に思えますが、まとめて仕込んでおけば、忙しい平日やお弁当の強い味方です!今回は忙しいご家庭でも作りおきできる、ナスのレシピをご紹介します。たっぷり作って夏野菜をたくさん食べましょう!

 

 

夏野菜のキーマカレー

  1. ニンニクはみじん切り、タマネギは粗みじん切りにする。ナスは皮を縞目にむいて乱切り、トマトはざく切りに、オクラは1cm幅に切る。
  2. サラダ油大さじ2でニンニクとタマネギを炒め、しんなりしたらひき肉とナスを加えて炒める。ひき肉に火が通ったらカレー粉大さじ1.5を加えて炒める。
  3. 水1カップとトマトを加えて汁気が少なくなるまで煮て、塩で味を整える。オクラを加えてさっと煮る。

分量はニンニク1/2片、タマネギ1/2個、ナス2本、トマト1個、オクラ1パック、牛豚ひき肉200gが目安です。

 

ナスのラタトゥイユ

  1. ニンニクは薄切り、タマネギは2cm角、ナスは2cm厚さの輪切りにする。トマトは種を取ってざく切りにする。
  2. オリーブオイル大さじ2でニンニクとタマネギを炒める。しんなりしたらナスを加え更に炒め、ナスが柔らかくなったらトマトと塩適量を加えて更に煮る。
  3. 仕上げにバジルを加える。

分量はニンニク1/2片、タマネギ1/2個、ナス2本、トマト1個が目安です。温かくても冷たく冷やしても美味しく頂けます。そのまま食べるほか、白だしやオリーブオイルと合えたそうめんに添えても。

 

夏野菜としらすのナムル

  1. ナスとキュウリは薄切りにし、塩小さじ1/2で塩もみする。しんなりしたらさっと洗って絞る。
  2. しらすとゴマ油大さじ1、塩コショウで味をつける。

ナスとキュウリは各1本が目安です。しらすの塩気があるので、味見をしながら味を整えましょう。ナスは塩もみの後さっと洗う事でアクが抜け、すっきりとした味わいに。変色もしにくくなります。

ご購入はこちら

なす〈お徳用・1kg(8-10本位)〉

商品を見る

すぐできる作りおき夏野菜