五反田のシェフの方にhangoutで教わりながら「パエリア」と「アヒージョ」をつくりました。
【第1回chef hangout終了】
五反田のシェフの方にhangoutで教わりながら「パエリア」と「アヒージョ」をつくりました。

端的に言いますと、僕はアヒージョに恋をしてしまったみたいです。
スライスされたニンニク15個を豪快にひったひたのオリーブオイルの海に放り込む。
さらに、海老を卵白と片栗粉でお化粧することで旨味が詰まった油を纏わせるという職人技をかまし、触ったら大火傷するぐらいの高火力でガンガン炒める。
それから3分たったらはい終了。

ニンニクの風味が染み込んだオイルが旨すぎてパンに浸すことなく飲んでしまう。ニンニク15個入ってても明日を気にすることなく食べれてしまうのは自分だけでしょうか?

とにかく、安い居酒屋のアヒージョより自分で作った方が美味しい。これから自作アヒージョだけを食べて生きて行こうと思ったくらい美味しかったです。

すみません、自分の感動を抑えることが出来ず、長文駄文をつらつらと書いてしまいました。

現場からは以上です。


▼こだわり生鮮のネットスーパーperrotでお買い物をする
https://perrot.co/