ロシア産のニシン干物
ロシア産のニシン干物。朝からガッツリ食べる派です。ニシンうまいですよね。

鰊、鯡、春告魚、どれもニシンと読みます。
旬は春。鯡と書くのは江戸時代に松前藩の年貢が米の代わりにニシンだったからだそうです。ニシンの卵は数の子と呼ばれるのは、秋田でニシンの事をカドと言い、カドの子が変化したもの。子持ち昆布はニシンが昆布に卵を産みつけたものです。〜からだにおいしい魚の便利帳より〜


▼こだわり生鮮のネットスーパーperrotでお買い物をする
https://perrot.co/